スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大量点取ったはずなのに 

touban1.jpg
:サムL
86227.jpeg

ホント、ロスタイムがこれほど長く感じたなんて、やんなっちゃう。
青黒の得点だけ聞けばすご~いって思うだろうけど。
えるにゃんドッピエッタでしょ。
アタシの1発(アタマに決まってんでしょ)に、デキも久々にゴールしたでしょ。

余計な黄紙
ももらってたけどね。
なのに、結果は1点差よ。
さっきまで公式なんかドローになってたわよ。
イタリアン親父が4-3って言ってたの聞いてなかったのね。
ま、守備固めに切り替えたら取られまくりなんだもの。
気分的にはドローみたいなもんだったわ。

アドリ今日はよかったわよ。
ゴールこそ決まらなかったけど。
チーノにフリ男さんが復帰したら
ますますポジション争いが熾烈だもの。
いい加減に減量ダークサイドから復帰しなくちゃね。

だけど、お花さんチームのときもそうだったけど
大量点取ってもぎりぎりまで追いつかれるって
我ながらどうかと思うのよね。
あれは受け狙い?それとも1点ずつコツコツとっていう
カピタンの【初心を忘れない】ための心がけ?
アタシ、その辺のこと詳しく知らないから誰か教えて。










スポンサーサイト

コメント

単にザルってことだろ。あのカントクだから深い意味なんぞねえよ

72分まではよかったんだけどねぇ。そっからがグダグダで失点が多すぎたね。CLでなくてよかったよ~ハッハッハ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://juliocruz.blog12.fc2.com/tb.php/365-534087f1
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。